http://www.kabelvag-hotell.com/
↑グリナの注文はこちら↑

味の素グリナ

  • さまざまなストレスや時には病の症状に悩まされる中でも、誰もが「いつまでも若々しく活力のある毎日を、


私たちの願い 健やかに、そして美しく生きること。」「できるだけ長い健康寿命を楽しむ人生。」それが私たちの願いです。 そしてお客様一人ひとりのそんな生活の実現のためのお手伝いをしてまいりたいと考えております。 大切に考えていること 「自然のちからとの懸け橋」 その人のちからは地球上のあらゆる生命の恩恵にあずかっていることは、お客様も感じていらっしゃることだと思います。 そんな中、人が持っている本来のちからを最大限引き出すために、その「自然のちから」との巡り合い、出会いが、人々の健康で豊かな生活を導き出してくれることを願いつつ、 私たちはお客様と自然のちからとの懸け橋になりたいと考えています。 一人ひとりのお客様とのコミュニケーションを通じ、それぞれ「個」であるお客様のニーズに応じた商品の提供を目指してまいります。

味の素グリナ


厳選されたGMP認定工場での製造 最新鋭の製造機械を使用し、独自の生産工程にて製造。 熟練した作業員の厳しい最終チェックをクリア。 プラセンタファーストは、日本のGMP認定工場で製造されています。 厚生労働省でもGMP認定工場で製造されたサプリメントの摂取を推奨していますが、HBA社が海外からの輸入完成品ではなく、日本での製造にこだわる理由は、衛生面をふくめた安全性の担保と厳格なコンプライアンスに基づいた製造基準を持つGMP認定工場での製造にこだわったからです。 GMP認定工場とは GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で「適正製造規範」と訳されています。 原料の入庫から製造、出荷にいたる全ての過程において、製品が「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムのことです。 GMP工場では、 次のような品質管理が厳密に行われています。 正しい原材料が使用され、製品に含まれている量は正確か 衛生的に作られたか(施設や作業員の衛生状態など) 物が混入したり、他の製品との混同が生じたりしていないか どの製品も均質で設計どおりの内容か 賞味期限内の品質は本当に保証されているか 製造と品質管理に関する全ての記録が規定どおりに作成され、保管されているか 規格外の製品が出荷されないよう、チェックする体制ができているか 苦情などに対応できるよう、サンプルや製造・品質等の記録が残されているか 生産過程へのこだわり プラセンタの栄養価をそのままに プラセンタのエキス末の生産工程において、 原料を超微粒子化する際に通常なら熱が発生しますが、プラセンタファーストはその熱を抑えることに成功しました。 プラセンタファーストは プラセンタ本来の持つ栄養素を壊さずカプセリングしているのです。 吸収性の向上 独自の製法で微粒子化に成功しました。 吸収性が良くなるだけでなく、 カプセルの大きさも飲みやすい 小さめのものにしています。



http://www.kabelvag-hotell.com/
↑グリナの注文はこちら↑


トップの最新情報のブックマーク登録はこちら